スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビートの種まき

曇りのち薄曇り

今日は啓蟄。「冬の間地中にいた虫が這い出てくる頃」と言う意味だが、北海道では????
でも、ビニールハウスの中では春一番の農作業が始まった。ビートの種まきだ。
直接畑に種をまく方法もあるが、春の遅い当地では秋までに十分な収穫を得られないため、1ヶ月半も早くからビニールハウスの中で苗を作って生育期間を長くするための作業だ。
ビートの苗作り

直径約2cmの紙で出来た筒が1400本集まって一区切りとなっている。それが6つで10a分だ。
今日は朝7時過ぎから初めてから夕方5時までに3.5ha分に土を詰めて種をまいた。
冬の間の運動不足で、とことん鈍っている体には酷な作業だ。

でも、これが始まると「春」という感じ。良い年になりますように。

さあ、明日もがんばるぞ!!
スポンサーサイト

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
ツリーコメント
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
友達申請フォーム

この人と友達になる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。