スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうもろこしの種まき

DSC01365.jpg

今日は今年初めてのとうもろこしの種まき。
今回は8200個の種をまきました。
このあと更に6回、日にちをずらして播きます。
3週間くらいビニールハウスで育てた後に畑に植えますが、寒い日が続いていて春耕期が遅れそう。
それまでに畑が間に合うでしょうか(^^;)
無事に育てば、7月下旬に直売所にお目見えします(^_^)
ちなみに昨年は6月に雹の攻撃を受けて見るも無惨になりましたが、何とか予定通りに収穫できました。
自然に勝てないですが、克服はして行かなくてはなりません。
スポンサーサイト

春と冬の綱引き

DSC01343.jpg

南の方からは、梅や桜の話題が聞かれるようになりました。

でもこちら北海道はまだまだ冬といった感じ。

とは言え、ここ数日はそれなりにも春の気分になってます。
ビニールハウスの中ではビートの苗が日増しに大きくなってます。
融雪剤を撒いて雪を早く溶かした小麦畑では、緑の小麦が顔を出してきました。

そんな気分も、今朝目が覚めたら吹っ飛んじゃいました!!

今は吹雪模様で横殴りの雪。

この時期の綱引きは「冬」がまだまだ強そうです。

ビートの芽が出てきた

ビートの発芽

今月4日に播いたビートが芽を出しました。
春の息吹を感じます。

頂き物のにんじん

DSC01137.jpg
本州の農家のネット仲間から、穫りたての人参が届きました。
すごく綺麗でスラッとしてます。

ついついそのまま1本を丸かじりしてしまいました(^_^;)

夏にはとうもろこしを送ります。

農家同士の物々交換はいいものですよ。

融雪材散布

今年は土壌凍結が入ってるので、早めに融雪材を散布。
今回は、土壌凍結が特に深いビート畑と、早く作業に取りかかる早出し用とうもろこし畑で、小麦畑はもう少し後にします。
カーボンで黒く着色された石灰をゴム製クローラーを履いた機械で散布します。
DSC00991.jpg

数時間経つと、御覧のように白い雪原が黒く変色。
太陽の熱を吸収しやすくなり、溶けるのが早くなります。
DSC01001.jpg

このあと雪が降らなければいいですが、まとまった雪が降ってしまうとまた播かなければ成りません。

 ▲ 

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
ツリーコメント
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
友達申請フォーム

この人と友達になる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。