スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小麦の追肥

晴

朝の気温-7度。久々にしばれる。朝5時から小麦の追肥作業。

実はこの寒さを待っていた。と言うのも、土が凍ってるとトラクターのタイヤに土が付かないからだ。

だけど、こんなに早く追肥をした記憶がない。と言うのも、いつもだと融雪剤を撒いても今頃ようやく雪が無くなる時期だ。トラクターが入るなんて想像も付かない。

この先の生育はどうなるだろう。あまり生育が進みすぎると、収穫期の天候が気になる。
と言うのも、東北で梅雨が明ける頃から、雨がちの天気になるが、その頃に収穫期になると穂発芽の危険性が増すからだ。

農業の世界、収穫が終わるまでは何が起きるかわからない。
スポンサーサイト

 ▲ 

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
ツリーコメント
リンク
最近のトラックバック
RSSフィード
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
友達申請フォーム

この人と友達になる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。